2006年03月29日

映画の中の「子役」たち

今年のオスカーの主演男優賞を穫ったフィリップ・シーモア・ホフマン
そのホフマンがベン・スティラー、ジェニファー・アニストンと共演したのが「ポリー my love」(04未)。
ここでのホフマンの役回りは、スティラーの友人で子役時代にヒット作に出演したことがあるものの、それ以来、一作も映画出演がない俳優役。
みるからにだらしなくて、ただ過去にすがって生きてる男って設定でした。

まあ、全ての子役が大人になってこんなんじゃないだろうけど、それっきりってのはホントによくある。
で、きょうは懐かしい子役の大集合って感じです。


続きを読む
posted by 5011 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画の中の「……」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。